野球

明石商のイケメン来田(きた)涼斗のスカウトの評価と中学時代の成績を調査

今回の話題は、地元兵庫県の明石商業の来田涼斗(きたりょうと)選手にスポットを当てさせて頂きます。

 

来田涼斗(きたりょうと)選手に対するプロ野球側の評価やイケメンぶりや中学時代の成績などを掘り下げていきます。

 

どうそ宜しくお願い致します。

明石商業の来田涼斗(きたりょうと)選手に対するプロ側の評価は?

 

先ずは明石商業の来田涼斗(きたりょうと)選手の簡単なプロフィールをご紹介いたします。

名前  :来田 涼斗(きた りょうと)

生年月日:2002年10月16日(2019.3月時点 16歳)

出身地 :神戸市

身長  :179cm

体重  :83Kg(2018秋より7㎏増)

投打  :右投げ左打ち

 

僭越ながら私も、神戸に住んで居ます。故に、私の知り合いで、地元の中学で野球をしている選手の父兄の方から来田涼斗(きたりょうと)選手の評判は聞いておりました。

 

実際の所、プロ野球のスカウトの方からの評価はどの様なものなのでしょうか?

 

残念ながら、未だ2年生という事もあり、プロ野球のスカウトの皆さん実際に発した言葉は
何処にも載っていませんでした。

 

しかし、この様な感じで一定の評価はされています。

 

日刊スポーツ(7月4日紙面)は「日刊スポーツが選ぶ全国ピカイチ打者56人」と題して以下の選手を挙げています。

出典:日刊スポーツ

 

北大阪 藤原恭大(大阪桐蔭) 特A スカウト評
東兵庫 小園海斗(報徳学園) A スカウト評
西兵庫 来田涼斗(明石商) B
宮崎 小幡龍平(延岡学園) B スカウト評

1年生

出典:http://draft7777.blog.fc2.com/blog-entry-613.html

 

という記事で挙げられた選手から、私の独断で、3人の3年生(2019.3.26時点では卒業してます)をピックアップしました。

 

  • 千葉ロッテマリーンズドラフト1位指名の藤原恭大選手
  • 広島東洋カープドラフト1位指名の小園海斗選手
  • 阪神タイガースドラフト2位指名の小幡龍平選手

 

彼らは、既にプロ入りして結果を出しています。

 

何度も言います。彼らは、その当時3年生です。それに比べると来田涼斗(きたりょうと)選手はこの時未だ1年生。

 

それでも、この56人のピカイチ打者に名を連ねてる来田涼斗(きたりょうと)選手のバッティングセンスの高さが伺えますね。

 

2018年秋季大会の様子です。

 

1年生ながら、3安打5打点の大暴れです。既に、大物の予感をただよわせています。

 

明石商業の来田涼斗(きたりょうと)選手はイケメン?

 

こちらの評価も高いようですね。写真を見た頂ければ来田涼斗(きたりょうと)選手のイケメン度合いも納得です。

 

 

カメラを意識していますね!身体もかなり柔らかく怪我しなさそうな頑丈な身体です。

 

獲物を狙う目鋭いですね。選抜高校野球大会でも暴れそうです。

 

やはり身体といい、顔といい来田涼斗(きたりょうと)選手のイケメン度合いは間違いなさそうです。

 

番外編

 

明石商業来田(きた)涼斗選手の食欲も半端ないですね。第101回の夏の全国高等学校野球選手権大会でも大暴れしてくれそうな予感です。

 

 

 

明石商業の来田涼斗(きたりょうと)選手の中学時代の成績は?

 

こちらでは、少しさかのぼりまして、有瀬小学校~長坂中学校時代の来田涼斗(きたりょうと)選手を振り返ってみます。

有瀬小学校時代

 

明舞ネオボーイズ」に1年生から所属。

明舞ネオボーイズさんは、長坂小学校を拠点にしてる創部35年の名門軟式野球チームです。

明舞ネオボーイズさんでは、投手と内野手として活躍していました。

有瀬小学校6年生の時、オリックスジュニアに選抜される。

オリックスジュニアとは、未来のスター候補が集まる12球団ジュニアトーナメントで戦うオリックスの傘下のジュニアチームです。
このトーナメントは、NPBと12球団が協力して、「子供たちがプロ野球選手への夢をより身近にもてるように」という趣旨で行われています。

 

そのジュニア選抜というのは、地域で選りすぐられた選手なのです。

12球団ジュニアトーナメントからプロ野球選手に巣立って行った選手も数多くいます。

 

  • 阪神タイガース高山俊外野手
  • 西武ライオンズ森友哉捕手
  • 楽天イーグルス松井裕樹投手

などがその一例です。

 

長坂中学校時代

 

神戸ドラゴンズ」に所属。

神戸ドラゴンズさんも、神戸では有名な名門硬式野球チームです。勿論、来田涼斗(きたりょうと)選手も卒業生として既に名をとどろかせています。

 

その上、現西武ライオンズ所属の栗山英樹外野手もこの神戸ドラゴンズさん出身で有ります。

神戸ドラゴンズでの成績は?

 

  • 1年生 中堅手として既に試合に出場
  • 2年生 中堅手として活躍し、全国大会優勝
  • 3年生 野球の強豪高校28校から誘い 名門大阪桐蔭高校さんに断りをいれる。

 

50m5秒9と遠投110mという俊足で強肩。走攻守揃った選手という事で、鳴り物入りで明石商業に入学してきました。

 

明石商業では、1年生の夏から背番号20でベンチ入り。既に、来田涼斗(きたりょうと)選手はこの頃から大物感をただよわせてらしいです。

 

 

2019年7月25日の速報です。ベスト8で姫路南と対戦していました。

 

流石ですね、明石商業来田(きた)涼斗選手は。ここぞという時にヒットを打ってくれます。

 

 

お見事です!ベスト4進出です。

明石商業!やりました。おめでとうございます。2019年夏の全国高等学校野球選手権大会まで後2つですね。

2019.9.22 明石商業来田涼斗選手最新情報!

 

2020の春の選抜に向けて戦っております。春の選抜は、各地方の大会で優秀な成績を収めた学校が選ばれます。

 

来田涼斗選手が居る明石商業は兵庫県にあります。よって、兵庫県大会を勝ち抜き、近畿大会に進まなければなりません。

 

2019年9月21日に、明石商業来田選手は、秋の兵庫県大会の3回戦で関西学院高校と戦っていましたね。結果は、明石商業が8対1の7回コールドで順当に勝ちあがりました。

 

 

来春も、甲子園で明石商業来田涼斗選手の雄姿が見えるかもしれませんね。

 

見事、ライト前ヒットを打つ明石商業来田涼斗君です。

 

 

最終、コールド勝ちの7点目の本塁を駆け抜けたのが明石商業来田涼斗君です。

 

 

 

 

2019.9.23 明石商業来田涼斗選手最新情報

 

2019.9.23に来春の2020年第92回春の選抜高等学校野球大会に、兵庫県明石商業が出場する為に姫路市ウインク球場で秋の兵庫県大会準々決勝を戦っていました。

 

来田涼斗選手がいます明石商業は、11-0の5回コールド勝ちで、赤穂高校を破りました。
明石商業来田涼斗選手は四球が多く、相手チームに警戒されていましたね。

 

 

おわりに

まとめ

お読み頂き、誠に有難うございました。

今回、取り上げさせて頂いた明石商業の来田涼斗(きたりょうと)選手な間違いなく来ますね。

強肩俊足好打のイケメン外野手の来田涼斗選手!

2020年のドラフトの目玉に成る可能性充分ですね。

2019春の第91回選抜高校野球大会でも間違いなく注目度UPの選手です。

明日(2019.3.27)の第一試合の東京都の国士館高校戦で大暴れする事を期待しています。

頑張れ!来田(きた)涼斗選手!!

ABOUT ME
h.hatanaka
ランニング特にマラソンの事を詳しく知っているcaptainです。野球も高校までしていましたので技術的な事も結構知っていますし、NPBの選手情報も詳しいです。