野球

清原和博は野球の為にいるのか~!?PL学園時代の活躍をまとめた

我々のヒーロー清原和博氏が、野球という世界に帰ってきましたね。この人ほど、筆者世代の全ての人達が夢を託した人間は他には居ないと想像されます。

 

今更、清原和博氏の現役時代の華麗な成績の数々をお伝えする必要はないかもしれません。

 

但し、今回の神宮球場で行われるワールドトライアウトで背番号「3」で復活した清原和博氏のユニフォーム姿をみると、特にPL学園時代の背番号「3」の清原和博選手の活躍ぶりを振り返るたいと感じます。

 

野球界が清原和博氏を迎え入れた理由は?

 

やはり、野球界において清原和博氏が残してきた記録・記憶というのが素晴らしく、又PL学園というチームにおいても清原和博氏以降の選手に多くの影響を与えて来たからではないでしょうか。

 

今回のワールドトライアウト2019での清原和博氏の監督就任も最初の一歩だと感じています。

公開トライアウト「ワールドトライアウト2019」が30日に神宮球場であり、監督を務めた清原和博氏が、試合の合間に元西武監督の東尾修氏とともにトークショーに登場。NPBの舞台での復帰について「こうやってグランドで声援をいただいたのは、これからの自分の人生ですごく力になる。そうゆう目標を持ってやっていきたい」と意欲を見せた。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00620022-fullcount-base

 

勿論、清原和博氏の出身高校でありますPL学園高校の野球部の後輩の援護射撃も大きいモノがありますね。

 

清原和博氏(52)がYouTubeデビューを果たすことが29日、分かった。この日、都内で、PL学園2年後輩の片岡篤史氏(50)のYouTubeチャンネル「片岡篤史チャンネル」の撮影に参加した。16年に覚せい剤取締法違反で有罪になり、現在執行猶予中。片岡氏から質問を受ける形で、逮捕時の詳細な状況なども赤裸々に明かした。

当時薬物を使っていた際の様子を、「悪いことだし、いつでも止められると思っていた」「(逮捕後に)病院で中毒だと言われて驚いた」などと振り返り、強い罪悪感と反省を口にした。また、高校時代も回想し、片岡氏を小突く一幕も。“清原節”も健在だった。

出典:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201911300000048.html

 

 

 

 

 

野球というスポーツは清原和博氏の為にあるのかぁ~!?

 

本当に、野球というスポーツは清原和博氏の為にあると感じます。そんな輝かしい、清原和博選手の活躍ぶり再度確認してみましょうね。

 

 

 

 

 

おわりに

 

清原和博氏のまとめ

お読みいただき誠にありがとうございました。

 

ABOUT ME
h.hatanaka
ランニング特にマラソンの事を詳しく知っているcaptainです。野球も高校までしていましたので技術的な事も結構知っていますし、NPBの選手情報も詳しいです。